インプラントなら東京・錦糸町駅徒歩1分。インプラント18年の実績、最新機器と高い技術力で安心。東京都墨田区錦糸町、市川駅、亀戸駅、北千住駅からもアクセス便利。

院長のインプラントブログページ

1台で「パノラマ」「3D」「セファロ」撮影が可能な最新CTを導入いたしました

1台で「パノラマ」「3D」「セファロ」撮影が可能な最新CTを導入いたしました画像

インプラント(人工歯根)治療を適切に行うためには、顎の骨の状態を詳しく調べることが重要です。

インプラント治療が難しいと思われる患者様には、CT検査を勧めております。CT検査を行うことによって顎の骨の断面画像を撮影し、その画像を見ながら治療の計画を立てますので、より安全で無理のない治療を受けることが出来る最新の方法です。

宇田川歯科医院が導入しているCT(3D画像診断)は、ヨシダ社のトロフィーパンプロです。1台で「パノラマ」と「3D」、「セファロ」撮影が可能なエックス線CT診断装置です。


※CTを導入していることにより、他の機関へCT撮影に行って頂く必要はありません。カウンセリングからCT撮影、治療まで全て一貫して当院内で対応が可能です。

宇田川歯科医院では、インプラント治療実績も豊富にございますので、インプラント治療をお考えの方は是非ご来院下さい。

2014年05月02日

ページトップへ戻る